トランクルーム 名古屋【最安値】を比較してみましたよ!

★でトランクルームをお探し中のかた、どうぞ参考に♪

こんにちは、最新の “トレンド情報” をお伝えする「Recommend Style」の横山です。

今回は、トランクルーム【名古屋】最安値を比較してみました。

名古屋でトランクルームをお探し中のかた、どうぞ参考になさってください。

名古屋のトランクルーム事情

名古屋は東京や神奈川、大阪などに続いて人口密度が高い都市です。

住宅の中にはものが溢れ、収納が十分ではないため入り切らないで部屋の片隅に放置してある、趣味を持つ人などの場合、片付けるのも大変だと感じている人は多いのではないでしょうか。

家の中をすっきりとしてくれる、普段使わないものを保管する事が出来るのもトランクルームの魅力であり、名古屋エリアには色々な会社のトランクルームがあります。

しかし、名古屋の中にあるトランクルームは利用料が異なる、初期費用に含まれる項目が異なるなど、知らずに契約をしてしまうと、損をしてしまう事もありますし、設備の事を考えずに利用した場合、大切にしていた家財道具が使いものにならなくなる可能性もゼロではありません。

信頼のおける業者をしっかり選ぶ必要があります。


では、名古屋でトランクルームの【最安値】を比較したレポートにいきたいと思います。

今回は、特に口コミの評判が良かった5社をピックアップさせていただきました。

名古屋で【最安値】を比較 ~お勧めのトランクルーム~


ハローストレージ

ハローストレージは全国に店舗展開を続けているトランクルームを運営している会社です。

ハローストレージは常駐店舗スタッフを配置していませんので、割とリーズナブルな料金で利用出来るようになっています。

24時間いつでも出し入れが出来、ALSOKセキュリティの完備があり、安心して大切な荷物を保管する事が出来るでしょう。

また、無料駐車場が完備してあるので、マイカー利用で重量物の出し入れの時にも便利ですし、清掃が行き届いるため清潔感があるなど、色々な魅力およびメリットを持つトランクルームになっています。

名古屋エリアにはハローストレージの施設が41カ所(2017年7月現在)用意されており、愛知県全体では114カ所のトランクルームがあります。

ハローストレージにはコンパクトサイズを多くし、広すぎない、収納に無駄がない事をモットーにした施設づくりが行われており、借りたけれどスペースが余ってしまうなどが起こりにくいのも強みの一つになっています。

一般的なトランクルームと違い、雑居ビルの1階フロアーを利用しているといった施設内が全体的に暗い感じがするなどのイメージとは異なり、立地がある環境に馴染む外観デザイン、多くの人々が親しみやすいハローキティを利用したデザインが起用されているなどの特徴もあります。

ちなみに、名古屋市の中にあるハローストレージの施設は、緑区や中川区にはそれぞれ7店舗、港区には4店舗など市内の中でも多くの店舗数を持つエリアになっています。

また、ハローストレージには屋内型と屋外型の2つの種類とオートバイを専門に保管する事が出来るバイク専用のトランクルームも用意してあります。

大半の施設が屋外型になりますが、名東区や中区、昭和区、東区には屋内型の施設が用意されています。

例えば、昭和区にあるのが「ハローストレージ川名」で、名古屋市鶴舞線の川名駅からは徒歩約10分、名古屋市名城線の八事駅からは徒歩約15分など、駅から徒歩圏内に屋内型のトランクルームを利用出来るようになっています。

こちらの店舗は、ビルの1階部分にトランクルームが用意してあり、広さとしては0.5帖や1帖、2帖などニーズに合う広さのレンタルスペースが用意してあります。

最も広い所で5.6帖のスペースで、月額使用料としては49,400円の料金で使う事が出来ます。

0.5帖タイプは月額3,800円から、1帖タイプが9,600円からなど、リーズナブルな値段でレンタルスペースの利用が出来るので、家の中の収納をゆったりと使いたい人にもお勧めです。

尚、ハローストレージの屋外型の場合は、1.5帖から8帖までの広さを用意している「ハローストレージ千音寺」などがあり、こちらの利用料金は3,450円から28,900円、キャンペーン価格の場合は半額になるので身近な場所の施設を検索するのがお勧めです


■ ハローストレージ
~名古屋での最安使用料~

2,100円~/月(0.24~3帖) ※ハローストレージ名古屋東片端(高岳)の場合


http://www.hello-storage.com/

名古屋でお勧めのトランクルーム【ハローストレージ】

スペースプラス

スペースプラスは豊富な収納サイズを用意しており、24時間出し入れが自由に出来る、最短1ヶ月から利用が出来る、簡単な手続きで家の収納スペースの代わりになってくれるなどの魅力を持つトランクルームです。

愛知県エリアには26カ所の施設(2017年7月時点)が用意してあり、名古屋市内には西区と中村区にそれぞれ1店舗ずつ用意してあります。

西区のトランクルームは、賃料が2,900円から用意してあり、広さとしては1帖タイプから最高2.8帖タイプまでの5種類があります。

1帖タイプの場合、間口が0.710m、幅0.95m、奥行き1.79m、高さは2.080mで、使用料は月額2,900円になります。

中村区の場合には、1.6帖と2帖、4.1帖の3タイプで、1.6帖タイプの場合、間口0.8m、幅1.1m、奥行き2.3m、高さが2.3mで、施設に応じて色々なサイズが用意してあるので、自宅などの近くにあるお店を比較しておくのがお勧めです。

尚、中村区の賃料は1.6帖が6,600円、2帖が8,400円、4.1帖が18,000円で広い敷地の中にコンテナトラックが設置してあるので、入り口の正面まで車を乗り入れて出し入れが出来ます。

ちなみに、スペースプラスは1年毎に更新料として5,000円(税抜き価格)で契約更新が可能になっていますが、1か月から借りる事が出来るので、必要な時に必要な期間だけ借りたい人にもお勧めです。

スペースプラスを利用する場合には、直接店舗に出向いて申し込みをする方法もありますが、事前に空きがあるのか否かを電話や公式サイト内の専用フォームを利用して確認を行い、ニーズに合う広さのレンタルスペースに空きがあれば申し込みを行ってから契約、そして利用開始の流れになります。

最初にトランクルームの代金として支払う費用の事を初期費用と呼びますが、スペースプラスの場合は使用料として当月の使用料を日割りで計算を行い、これに翌月分の使用料を加算、契約事務手数料が賃料の1か月分となります。

但し、当月の使用料は契約開始日が20日以降の時には、当月分使用料の日割り計算で求めて、翌月分だけではなく翌々月の使用料もまとめて支払う必要があります。

利用時間については24時間いつでも出し入れが出来るのですが、真夜中などの場合住宅地にある施設では、周りに住む人々に対し配慮する事が大切で、大きな物音を立てる、大きな声で話をするなどは控えるのがマナーです。

部屋の高さが2メートルを超える施設が多くあるので、整理する時には飾り棚など使って室内の整理整頓を心掛ける事も大切で、飾り棚などを設ける事がトランクルームの有効活用にも繋がります。

ダンボールを単に重ねておくだけではなく、棚を設けるなどして整理をする事で、天井までの有効面積を上手に使うコツにも繋がってくるでしょう。


■スペースプラス
~名古屋での最安使用料~

2,900円~/月(Cタイプ1.0帖) ※スペースプラス西区児玉の場合


http://www.spaceplus.jp/case/

名古屋でお勧めのトランクルーム【スペースプラス】

キュラーズ

最近のトランクルームの多くがキャンペーン価格で利用する事が出来るようになっています。

これはキュラーズの場合も例外ではなく、20~30%OFFのキャンペーン開催中の場合には通常よりもリーズナブルな値段でレンタルスペースを利用する事が出来ます。

さらに、この施設の場合は手数料などの初期費用が無料になるので、利用する時のお金を節約する事が出来ますし、この会社の施設はビルの1階などのような一般的なトランクルームとは違い、ビルすべてが温度や湿度の管理が徹底して行われています。

温度や湿度の管理は保管庫内部の環境づくりに重要な要素を持ちます。

仮に高温多湿などの場合には、保管している品物の劣化が生じる可能性もあります。

さらに、管理面においては常駐スタッフによるサービスを受ける事が出来るので、真夜中の利用の時でも安心して入退室が出来るようになっています。

好きな時にいつでも必要なものを持ち帰る事が可能ですし、部屋の中を整理していた時に出て来た品物をすぐに預けに行く事が出来るなどのメリットもあります。

ちなみに、キュラーズはビル1棟丸ごとトランクルームにしているのが特徴で、すべてを施設利用としているので従来は難しいとされていた高いセキュリティレベル、徹底した空調環境を提供すると同時に、清潔感を持つ収納空間を提供してくれます。

尚、キュラーズは利用者すべてにICチップが内蔵したオリジナルカードが発行される事になります。

このオリジナルカードは入退館を行う時に必要なカードで、カードを利用すると同時に暗証番号を入力しなければ施設内に立ち入る事が出来ません。

これは、外部者の入退出をシャットアウトしてくれる、セキュリティを高める効果にも繋がっています。

さらに、施設内のエレベーターやフロアー毎にセキュリティポイントが設けられています。

これは監視カメラを設置するだけではなく、利用階のみのアクセスを可能にするシステムであり、外部者の立ち入りが出来なくなると同時に、利用者も他のフロアーへの立ち入りが出来なくなるなどの高いセキュリティを導入している事に繋がっています。

そのため、夜間や女性一人での出し入れの時にも安心ですし、保管してある品物への盗難のリスクが最小限に抑えられているなどのメリットもあります。

尚、名古屋エリアには中区の栄店や新栄店、北区の大曽根店などがあり、栄店は東山線栄駅から徒歩約7分、新栄店は新栄町駅から徒歩約2分など駅からも近いトランクルームとして人気を集めています。

キュラーズのトランクルームはニーズに合う広さが豊富に揃っているのも人気の理由の一つで、大型ロッカータイプや0.4帖タイプから用意されているクローゼットタイプなどの種類が用意されています。


■キュラーズ
~名古屋での最安使用料~

3,900円~/月(Box-2タイプ) ※キュラーズ大曽根店(名古屋市北区)の場合


https://www.quraz.com/

名古屋でお勧めのトランクルーム【キュラーズ】

宅トラ

トランクルームは保管スペースとして利用出来るレンタルスペースで、必要なものを取りに行く、家の中で使わないものを施設に持って行く事で自宅の収納スペースを広く使えるようにしてくれるサービスです。

品物は自らが運んで保管をする、必要なものは自らが取りに行く事になるわけです。

宅トラは宅配業者などが保管してある倉庫まで引き取りに行ってくれ、保管したいものがある時には自宅に品物を取りに来てくれて、倉庫まで品物を運んでくれるなどのサービスを行っています。

一見、トランクルームとはイメージが違うと感じる人も多いかと思われますが、出し入れの手間を省く事が出来るのが宅トラの魅力であり特徴になっています。

宅トラの料金形態は保管料と配達料の2つを考えておく必要があります。

まず、宅トラにはミニBOXとレギュラーBOXの2つのプランが用意してあります。

ミニBOXは高さが130cm、幅および奥行きが104cmのボックス型の収納庫で、レギュラーBOXはミニBOXよりも高さがあり、170cmのサイズになります。

幅および奥行きは共通になるので、40cm分だけ余計に荷物を保管する事が出来ます。

月額保管料は、ミニBOXタイプが4,980円、レギュラーBOXタイプが6,000円で保管が出来るようになります。

尚、宅トラを利用する時の初期費用として登録料が必要になります。

この登録料は、ミニBOXタイプが19,000円、レギュラーBOXタイプが22,000円で、以降は月額保管料を支払う事で継続的に利用が出来るようになります。

ちなみに、保管期間は最低6か月以上になっているので、半年以上の利用を検討している場合には選択候補として考えるのがお勧めです。

尚、宅トラの場合は物流の専門会社が茨城県古河市にある倉庫でしっかりと保管を行ってくれます。

倉庫内は一定の温度や湿度が保たれているのが特徴で、家の収納などと同じように大切に保管が出来るのが魅力です。

3辺の合計が160cmまでの場合は宅配便で配送が行われ、160cmを超えるものについては家財宅急便で配送が行われる事になります。

ちなみに、現金や通帳、精密機器、仏壇など保管する事が出来ない品物もあるため、宅トラのホームページに掲載してある保管出来ない品物のリストをチェックしておくと安心です。

尚、宅トラを利用して品物を保管したい、保管している品物を届けて貰う場合には配達費用が必要になります。

配達費用は荷物3辺の長さの合計で料金が変わるので、料金についても宅トラのホームページを利用して確認しておくのが便利です。

保管してある品物の管理については宅トラのサイト内にログインすると写真などで保管物の写真で確認が出来ます。

あと、公式サイトには関東圏の場合の値段が記載されていますが、名古屋も同じ金額になるようです。


■宅トラ
~名古屋での最安使用料~

4,980円~/月(ミニBOX)


https://www.takuhaitrunk.com/

名古屋でお勧めのトランクルーム【宅トラ】

加瀬倉庫

名古屋にお住いの方で、トランクルームを探している方に最後におすすめしたいのが加瀬倉庫です。

ただし加瀬倉庫の場合、名古屋市にはトランクルームがないのでレンタルボックスとなります。

レンタルボックスとは、室外にコンテナを置いてその中を貸し出している大型のスペースのことをいいます。

サイズは0.6帖から8帖まであります。

物件によりボックスのサイズが異なるので希望に合ったボックスを見つけることができます。

具体的な大きさですが、例えば2帖サイズのボックスの場合は幅545mm奥行き390mm高さ312mmの段ボールが77個入る広さとなります。

また4帖の場合は168個入り、8帖の場合は350個入ります。

特徴として設備や資材を積み込めるので搬入にも便利です。

また屋内タイプより広さの割に使用量が安いので経済的です。

そして大切なものを収納しているので心配なのはレンタルボックスそのものがしっかりしているかですが改造海上コンテナを使用しているので外枠がしっかりしているため家の物置より安心です。

そして天井には断熱材を使用している物件もあるので暑い夏でもボックス内の温度がぐんぐん上昇してしまうといった心配もありません。

天井に断熱材が入っていないボックスもあります。

レンタルボックスは内装がされているものと、内装が床のみになっているものがあります。

またコンテナを2段に積んでいる物件もあり上段は現地にある移動式の階段を使用して荷物の出し入れができます。

物件の敷地内はいつでも出入り自由となっているので、自分の都合の良い時間に荷物の出し入れができます。

車で契約しているボックスの前までいき、カギを開け荷物を収納できるので重い荷物を長時間持つといったことがありません。

契約までの流れですが、インターネットで申込む場合には希望する物件のページより空き情報を確認し申し込みボタンをクリックします。

次に開いた画面にメールアドレスを入力して送信ボタンを押すと加瀬倉庫より自動送信メールが届くのでメールに記載されているアドレスより申し込み手続きを行います。

申し込み手続きが行われると審査に入ります。

審査に通ると鍵が宅配便で送られてきます。

電話での場合は、希望する物件が見つかったら電話をします。

すると加瀬倉庫より契約書が送られてくるので捺印後本人確認書類を同封して返送します。

届き次第審査があり通りましたら宅配便で鍵が送られてきます。

また直接、出向いて契約することが可能です。

ですので自分が都合が良い方法で契約することができます。


■加瀬倉庫
~名古屋での最安使用料~

2,160円~/月(レンタルボックス)


https://www.kase3535.com/

名古屋でお勧めのトランクルーム【加瀬倉庫】

まとめ

名古屋エリア内にはコンテナタイプのレンタルスペース、屋内型のトランクルームのサービスを提供している会社が多数あります。

宅トラなどの場合は、一般的なトランクルームとは異なり、保管物の配送なども代行してくれるメリットもあります。

コンテナタイプの場合には、屋内型よりも料金が安くなっている、敷地内に車を乗り入れて出し入れが出来る利便性もあります。

セキュリティが高い屋内型のトランクルームの場合、夜間の出し入れの時でも安心して作業が出来ますし、入退室を行う時にも専用カードや暗証番号を使う事で、女性が一人で出し入れする時にも安心です。

料金や保管スペースなどはトランクルームのサービスを提供している会社により異なるため、事前に比較をしてニーズに合う会社を選ぶことをお勧めします。

各社それぞれ一長一短ありますので、どうぞご自身のライフスタイルに合わせてご検討して下さい。

名古屋でお勧めのトランクルーム一覧


【ハローストレージ】…★ おススメ! ★


【スペースプラス】


【キュラーズ】


【宅トラ】


【加瀬倉庫】
加瀬倉庫

コチラもおすすめ!

【ドッとあ~るコンテナ】

「ドッとあ~るコンテナ」は名古屋の場合、全て屋外型トランクルームになりますが、豊富な物件数と賃料は4,320円/月~となっています。

キャンペーン対象物件の場合は「6ヶ月賃料半額」or「初期費用2ヶ月割引」となりますので、どうぞコチラもチェックしてみて下さい。



■LINK■